初めて勉強会を開催して

saito_sensei

勉強会のひとこま

9月24日(土)、「博多で翻訳勉強会」は無事に終了いたしました。

私たち勉強会の準備係三名は、数年前から東京、大阪、広島などの勉強会に参加するたびに「福岡でも大規模な勉強会をやりたい」という言葉を交わしていました。勉強会の開催を検討するための話し合いをしたこともありました。しかし実際に開催するには至らず、月日だけが流れていきました。ところが、今年5月の末のことです。準備係のうち一名のTwitterでのつぶやきに今回来福された講師の方々から次々にご返信いただき、あれよあれよという間に開催が決まりました。(開催が決まるまでのやり取りは、こちらの5月31日のツイートをご覧ください。)

何事にもタイミングがあるのでしょうか。それまでグズグズしていたのが嘘のように話が進み、7月の告知に至りました。今回この大きな一歩を踏み出せたのは、勉強会の開催に必要なノウハウを各地で翻訳勉強会を主催する方々から伝授していただけたおかげです。勉強会主催者の皆さん、本当にありがとうございました。

告知後は多くの不安がありましたが、今回無事に開催できて本当に嬉しく思っています。講師の皆さん、参加者の皆さん、あらゆる面でサポートしてくださったKさん、今回は都合が合わなかったけれど「次は参加したい」「今後も開催して欲しい」などの応援メッセージをくれた皆さん、SNSやブログなどで宣伝にご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

講師や参加者による今回の勉強会の様子を紹介します。(ブログ更新順)

また、当日の様子はTwitterで実況中継されました。

 

今後どのような形で勉強会を続けていくかはまだ決まっていません。勉強会の参加者にお願いしたアンケートや今回の私たちの反省点を基に検討したいと思っています。今回参加されなかった方も、今後開催して欲しい勉強会の内容や開催頻度、時間帯、その他のご意見がございましたら、福岡翻訳勉強会準備係(お問い合わせフォーム)にご連絡ください。

また開催できるように今後も努力していきます!この度は本当にありがとうございました!

thankyou

講師、オブザーバー、準備係
勉強会が無事終了して安堵の笑顔

 

 

 

 

広告

メール確認のお願い

勉強会翌日の9月25日(日)、「御礼&アンケートのお願い」という件名でメールを送信いたしました。
こちらのメールは届いておりますでしょうか。ご確認のほど宜しくお願いいたします。

もし、こちらのメールが届いていない方がいらしゃれば、恐れいりますが私どもまでご一報ください。
直ちに再送いたします。

なお、こちらのメールでお願いしたアンケートは10月2日(日)まで受け付けております。
ご回答は今後の勉強会の運営の参考にいたします。ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

questionnaire

 

(続)平成28年熊本地震災害義援金について

9月24日(土)、おかげさまで「博多で翻訳勉強会」は無事に終了いたしました。
ご参加いただいたみなさま、また遠方よりお越しいただいた講師のみなさまに心より御礼申し上げます。

勉強会当日の様子につきましては、現在、鋭意とりまとめに励んでおりますので、数日中に当ブログにてご報告いたします。

ところで、勉強会前日の9月23日、熊本地震災害義援金への寄付をご報告いたしましたが、その報告を完了した後、有り難いことに、追加の勉強会参加のお申し込みをいただきました。

よって、本日、その方からお預かりしたお志を寄付してまいりました。

23日の報告分と合わせ、総勢43名のみなさまに熊本地震災害義援金の寄付への賛同とご協力を賜りました。誠にありがとうござました。

繰り返しになりますが、被災地の方々のご苦労が少しでも軽減されますように。

kumamomoto_gienkin_receipt0929

 

平成28年熊本地震災害義援金について

明日の勉強会に先立ち、本日、熊本地震災害義援金を寄付してまいりました。

お一人あたり500円をお預かりし、勉強会の参加者が合計42名となりましたので、寄付金総額は21,000円となりました。

ご参加のみなさまの寄付へのご賛同とご協力につき、あらためて感謝申し上げます。

被災地の方々のご苦労が少しでも軽減されますように。

kumamoto_gienkin_receipt2

 

直前のお申し込みについて

勉強会まで残すところ二日となりました。どきどき。

有り難いことに、「まだ申し込めるでしょうか」とのお問い合わせをいただいております。

大丈夫です。まだお席をご用意できます。

明日23日までお申し込みを受け付けておりますので、勉強会への参加をご希望の方はこちらからお申し込みください。

講師のみなさんが移動される明日、勉強会当日の明後日、どうぞお天気に恵まれますように。

%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%a2%e3%82%b9
アイランドパークのコスモス(提供:福岡市)

勉強会参加が初めての方、学習中の方へ

放生会も始まり、暑かった福岡にも秋がやってまいりました。
そして、十日後にはいよいよ「博多で翻訳勉強会」が開催されます。

開催直前のここにきて、

「地元での勉強会は魅力的ですが、初学者の私にはハードルが高くて参加を迷っています」
「人見知りなので、見ず知らずの同業者の方々にお会いするのはちょっと…」
「こちらの勉強会が自分の役に立つかどうか簡単には判断ができないんです」

という声が立て続けに聞こえてきました。

その逡巡、よくわかります!私は生来のめんどくさがり屋で人付き合いが苦手、しかも翻訳者として未熟者ですから、華々しい実績を誇る同業者の方々にお会いするのは今でも気が引けます。また、様々な勉強会や通信教育に申し込む際には、申込み期限ギリギリの時刻(日付ではありません)まで悩み抜きます。限られた時間と予算を無駄遣いしたくはありません

そこで、今日は勉強会への参加にためらいを覚えている方々に、あるベテラン翻訳者さんが当勉強会に寄せてくださったメッセージの一部をご紹介したいと思います。

勉強会の成功を祈っております。 
私はセミナーやスクールに全く参加できず、
 ずいぶん回り道をした感があります。
 今から翻訳者を目指す人には、
 ぜひ積極的に勉強会に参加してほしいですね。

諸々の事情で今まで勉強会への参加経験がないみなさん、どうぞ思い切って参加なさってみてください。
そのような方にご参加いただくことこそ当勉強会の目的でもあります!お申し込みはこちらから。

ブラももち(ランチのご紹介)

勉強会は朝10時から夕方5時過ぎまで行います。お昼休みは1時間のみ!

限られた時間でお食事をしていただくため、ももちパレス周辺のレストランを調べてみました。

FujisakiLunch.jpg

(画像を加工する方法が分からないので手書きで申し訳ありません・・・。元のpdf版はこちら FujisakiLunch

ももちパレス内には「ラ ブリオッシュ」(パン屋)があります。

Brioche2

(※写真のメニューは参考です。)

その他、ももちパレス周辺でランチ営業をしているお店は以下のとおりです。

  1. 中国大明火鍋城(四川料理)徒歩5分
  2. チラーグ(インドカレー)徒歩5分
  3. どんたく(居酒屋)徒歩5分
  4. ももち家(豚骨ラーメン)徒歩6分
  5. 大助うどん(うどん)徒歩7分 ※福岡名物「ごぼ天」はいかがですか?
  6. 馬庵このみ(馬肉料理)徒歩1分
  7. ロッテリア(ハンバーガー) 徒歩2分
  8. 博多めんちゃんこ亭(らーめん入り鍋?)徒歩3分 ※なぜか喜久蔵ラーメンが食べられます!
  9. ロイヤルホスト(ファミリーレストラン) 徒歩4分
  10. クックチャム 徒歩4分(お持ち帰り専用のお弁当屋さんです)

最後の「クックチャム」はレストランではないのでお弁当を買って会場で食べることになります。他にもコンビニが3軒あります。

徒歩時間は会場の特別会議室からの目安です。(実際に歩きました!)

1.~5.はももちパレスの2階から外に出て広場を歩き、階段を降りてください。まっすぐ行くと道路を渡る必要があります。警察署前の横断歩道を渡って駅方面へ向かうと1.~3.がほぼ並んでいます。

6.~10.へはももちパレスの1階から外に出てください。バスターミナルからバスが出てくるので、すぐに道を渡り歩道を歩いた方が安全です。

勉強会の当日(9月24日)は
インドカレー「チラーグ」(上記2)
のお弁当(500円)を配達
していただくことを検討しています。
10個から配達可能とのことなので、
ご希望の方は9月16日(金)までに
 フォーム からお申し込みください。

LunchCurry

会場内は飲食可能ですからお弁当の持ち込みも可能です。
また、ももちパレス内には飲み物の自動販売機がたくさんありますので休憩時間に買うこともできます。

夜の懇親会に参加されない方々はぜひお昼休みに交流しましょう!