初めて勉強会を開催して

saito_sensei

勉強会のひとこま

9月24日(土)、「博多で翻訳勉強会」は無事に終了いたしました。

私たち勉強会の準備係三名は、数年前から東京、大阪、広島などの勉強会に参加するたびに「福岡でも大規模な勉強会をやりたい」という言葉を交わしていました。勉強会の開催を検討するための話し合いをしたこともありました。しかし実際に開催するには至らず、月日だけが流れていきました。ところが、今年5月の末のことです。準備係のうち一名のTwitterでのつぶやきに今回来福された講師の方々から次々にご返信いただき、あれよあれよという間に開催が決まりました。(開催が決まるまでのやり取りは、こちらの5月31日のツイートをご覧ください。)

何事にもタイミングがあるのでしょうか。それまでグズグズしていたのが嘘のように話が進み、7月の告知に至りました。今回この大きな一歩を踏み出せたのは、勉強会の開催に必要なノウハウを各地で翻訳勉強会を主催する方々から伝授していただけたおかげです。勉強会主催者の皆さん、本当にありがとうございました。

告知後は多くの不安がありましたが、今回無事に開催できて本当に嬉しく思っています。講師の皆さん、参加者の皆さん、あらゆる面でサポートしてくださったKさん、今回は都合が合わなかったけれど「次は参加したい」「今後も開催して欲しい」などの応援メッセージをくれた皆さん、SNSやブログなどで宣伝にご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

講師や参加者による今回の勉強会の様子を紹介します。(ブログ更新順)

また、当日の様子はTwitterで実況中継されました。

 

今後どのような形で勉強会を続けていくかはまだ決まっていません。勉強会の参加者にお願いしたアンケートや今回の私たちの反省点を基に検討したいと思っています。今回参加されなかった方も、今後開催して欲しい勉強会の内容や開催頻度、時間帯、その他のご意見がございましたら、福岡翻訳勉強会準備係(お問い合わせフォーム)にご連絡ください。

また開催できるように今後も努力していきます!この度は本当にありがとうございました!

thankyou

講師、オブザーバー、準備係
勉強会が無事終了して安堵の笑顔